2009年08月23日

タイの帰省で感じたこと

妻の実家があるタイのチェンマイに帰省してきました。

妻と子供は2年ぶり,私は4年ぶりのタイでした。

(2年前は,2次試験に集中するためキャンセルしました)

4年ぶりのタイは,

かなり経済発展していました。

デモ隊の占拠で有名になった巨大な新国際空港の様子や

街を走る日本車も新しいデザインのものが増えていたことなど

街の外観だけ見ても,かなり経済が良かったたことがうかがえました。

妻の親戚や同級生の多くが,車を新調したり不動産を購入していて,

さらに経済の沸騰ぶりを感じることができました。

経済危機の影響でタイもかなりの不況のようですが,

それでも,若い方々が前向きに働いている社会は

健全だなと感じました。

翻って,日本はどうでしょうか?

鹿児島のような地方では,金融危機の以前から雇用があまり増えず,

長い間,閉塞感で包まれています。

















posted by クンミー at 23:00| 鹿児島 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。